2008年11月02日

2008県産品フェア その2

県産品フェアの続きです

学校今日行こうと思っている人は最初に「長崎県生活学校連絡協議会」のブースによることをオススメします。なぜかというと「マイバッグ」をプレゼントしているんです(^^)



バッグこれがその「マイバッグ」、会場をさるいていて買い物したりパンフレットを貰ったりしたものを入れるのに便利です。




駐車県産品フェアが行われている「大地の広場」ゾーンをちょっと離れて「水の庭園」ゾーンに行ってみましたが。
これは「無料駐車場」ですがこのスペースを無料駐車場に開放するのは以前はあまりなかったのですが事情が変わったのでしょうか?


せせらぎ「水の庭園」の名前そのままの人工せせらぎですが、さすがにこの季節になると水遊びをする子供はいないですね




コスモスこういった感じで写真を撮るとコスモスがたくさん植えられているように見えますが、実際はたいした数じゃありません^^;



会場ここは今日(11/2)開催される「大声絶叫大会」の会場ですが、参加者はたくさん集まるのかな?




BlogPaint対岸の稲佐山の風景ですが A.がルークプラザホテルで B.がホテル清風ですよね、それに比べるとC.の「シンフォニー稲佐の森」の大きいこと!
D.に建設しているのはひょっとするとテレビで時々宣伝している来年6月オープンとかいう「ガーデンテラス長崎」でしょうか?

地鶏県産品フェアなどに来ると女房が必ず買うのが「湯煎餅」と卵ですが、今回も両方とも買っていました。



そういえば「旅がらす」や「炭酸煎餅」など日本中に「湯煎餅」と同じような原材料で作った煎餅がありますが、昔から内容がほとんど変わっていないのも珍しいでしょうね。
きっと今までにはサイズを小さくしたりクリーム入りを考案したメーカーもあると思うのですが、結局は子供の頃と同じで紙の容器に入っているのばかりあるのはこれが消費者の選択なんでしょうか?他の地域の煎餅はもっと小さくて缶に入っていたり1枚づつ袋に入っていたりしていますが、普通だったら「湯煎餅」もこんなになっているはずですよね。

 



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: