2008年10月27日

大波止ターミナルビル

先日大波止付近をさるいたついでに「大波止ターミナル」に寄りました、例の独特の外観が印象的な建物ですが「長崎港ターミナルビル(Nagasaki Port Terminal Buildin)というのが正式名だそうです。15年ほど前に建てられたのですが設計は「高松伸建築設計事務所」、あの大阪ミナミの日本建築学会賞をとった「キリンプラザ大阪」の設計者なんですよね・・・「キリンプラザ大阪」はわずか20年で閉館・解体という運命をたどりましたが「大波止ターミナル」がそんなことは無いでしょうね(^^)

01伊王島・高島や五島に行く用事でもない限りあまり入る機会は無いですからこの時期は閑散としてます・・・時間的なこともあったのかもしれませんが




04夏の海水浴シーズンには伊王島や高島に行く人であふれるのでしょうが・・・ちなみに私の友人は仕事で伊王島に行くのに毎朝ここからフェリーに乗ってるそうです。




02なんとなく面白いビル内の渡り廊下、というか橋ですね。






05私のイメージでは大波止ターミナルには「立食い蕎麦」というイメージがあるんですが現在は「南蛮亭」という五島うどんのお店があります。




06天井ひとつを見てもデザインの斬新さがうかがえます





07窓から見える大波止桟橋、伊王島に行くのにはここから乗船するんでしたっけ?





一応「長崎港ターミナルビル」の説明を・・ここも参照してください

長崎港ターミナルビル
Nagasaki Port Terminal Building

設計者:高松伸(高松伸建築設計事務所) 三菱地所
 住所:長崎県長崎市元船町17-3
 竣工:1995年
 用途:港 ターミナルビル
施工者:日本国土開発、大進建設
 竣工年月:1995年08月
 着工年月:1994年07月
 工事費:3000百万円
 平米単価:53万円
 構造:SRC造、一部S造
 階数:地上2階
 敷地面積:8160
 建築面積:3596
 延床面積:5645
 外装:アルミパネル曲げ加工アクリル樹脂塗装、コンクリート化粧打放し
屋根:ステンレスシーム溶接、シート防水
建具:アルミサッシアルマイト処理加工、ステンレスサッシ鏡面仕上



この記事へのコメント

1. Posted by ハム   2008年10月27日 19:36
大波止ターミナルビルの二階に喫茶店のクレーンと言う店があります。定食が、安くて美味しく、以前は頻繁に利用していました。それにしても、昔のターミナルビルにあった立ち食いウドンが懐かしいです。おくんちなどでも、利用していました。
2. Posted by 心づくし   2008年10月27日 22:02
ハムさんこんにちは

>大波止ターミナルビルの二階に喫茶店のクレーンと言う店があります。

わたしも2階に食べるところがあったな、と思ったのですが・・・閉店したのじゃないでしょうか。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: