2008年08月21日

リサイクル料値下げだって

マスコミは情報に疎いのか知ってて書かないのか・・・

日立製作所と三洋電機は19日、エアコンと小型テレビ、小型冷蔵庫のリサイクル料金を11月1日から値下げすると発表した。この3分野のリサイクル料金引き下げは、家電大手の対応がほぼ出そろった。
 各社の値下げ対象品目と引き下げ幅は同じ。現行2835円のブラウン管テレビは15型以下が1785円に、同4830円の冷蔵庫は170リットル以下が3780円に、それぞれ1050円引き下げられる。同3150円のルームエアコンは2625円となる。
 一方、16型以上のテレビと171リットル以上の冷蔵庫は据え置く。テレビと冷蔵庫は、大きさ別に2段階の料金設定ができることになる。この背景には「小型で安い製品を手放すのに大型と同じ料金では、割高感から不法投棄を誘発するとの批判があった」(家電大手)ことがある。
 とくにテレビは、2011年の地上波アナログ放送の終了を控え、買い替えに伴う不法投棄対策が課題となっている。一方、エアコンでは、内部に使用している銅などの価格上昇分を還元する意味もある。
 リサイクル料金は、家電を処分する消費者から、メーカーがリサイクルを行う目的で徴収する。
     読売新聞より

今時リサイクル料値下げですって・・・笑っちゃいますね

世間では合法か非合法か知りませんがタダで家電を引き取る業者がたくさんいるんですよね、そんな業者がちり紙交換よろしく軽トラックで街中を流したりチラシで呼びかけたり・・・タダで引き取ってもらえるのに値下げしたからって金出してリサイクルに出す人がいるんでしょうか(^o^)

リサイクル法はアナだらけなんですが、中でも家電は誰が考えても馬鹿みたいな後払い制を採用したものですから金を払いたくない人は不法投棄に走るでしょうね・・・小学生でもわかる簡単な理屈です。ただ法律を破るのには抵抗を覚える人が大部分でしょうですから何とかやって来れましたが、ここにきて不法に投棄しなくてもタダで持って行ってくれる人がいたら喜んで渡すでしょう、その家電がその後中国あたりに売られても関係ないですもんね。

本当にお役所仕事の典型的なパターンですね「容器リサイクル法」でもそうなんですが誰が金を払ってゴミを持っていって貰いたがるのでしょうね・・・家電の場合はメーカーの圧力もあったでしょうけど。

家電の場合はリサイクル料を取ろうと思うのなら最初に取るべきなんですよね、後払いに決まったときから不法投棄が増えるのは目に見えてましたが決定する連中には「あきXXX」が揃っているんでしょうね



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: