2017年06月25日

東京タバコ事情

先日行った東京では喫煙者にとって肩身が狭い街でした

喫煙01
私が多くの時間を過ごしたのは千代田区でしたが、ここでは路上での喫煙が禁止で違反した場合は2000円の罰金だそうです(゜o゜)

喫煙01-1
ですから千代田区が発行している「喫煙マップ」なるものもありました

喫煙01-4
まぁこんな地図を片手に街歩きをすることも無いでしょうが(^^;

喫煙01-2
場所によって制限に違いはありますが、私が行動した範囲はどうやら全てが禁止区域みたいです

喫煙01-3
でも街角のあちこちに表示されているのはいいですよね
何せ長崎では浜町周辺などあちこちに「禁煙区間」があるみたいですが現地に「禁煙」の表示は皆無ですものね・・・しかも千代田区みたいに「罰金」制度は導入されていないみたいですし

喫煙01-5
宿泊したホテルも禁煙で灰皿は玄関脇にあるだけです

新宿
新宿も駅周辺ではタバコを吸える場所が限られていますから

小田急
小田急デパートの屋上にある喫煙場には大勢の人が集まっていました(^^;

東京都庁07
東京都庁も2階に喫煙所が設けられていましたが職員だとここまで来るのも大変でしょうね


2017年06月24日

長崎浜屋で「イタリア展2017」

今年も長崎浜屋の恒例イベントである「イタリア展」に行ってきました


イタリア展01
今回で何回目になるのか知りませんが2008年から毎年訪れているみたいです・・・以前はあまり大した催しじゃありませんでしたが年を追うごとに賑やかになってきましたね

イタリア展01-2-2
8階の催事場に上がるとまず目に付いたのはカウンター・・・ワインを飲ませてくれるのでしょうか?

イタリア展01-3
何と「グラスワイン+お皿いっぱいの生ハム」で1200円だそうです・・・残念ながら「郷厨」でランチを食べた後でしたし車の運転があるのでパス(^^;

イタリア展01-4

イタリア展01-5
でも今回はいつも以上にワインを販売しているブースが目立っていました

イタリア展01-6
最近は毎年目にしているレモンのリキュールはボトルがすべて手描きだそうですね(゜o゜)

イタリア展01-7
イートインはお馴染みの落合シェフの「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」ですが

イタリア展01-8
先着20名に「パスタ」のプレゼント付きだそうです

イタリア展02

イタリア展02-2
何だか「お惣菜」もいろいろありますがどれも美味しそうでしたね(^^;

イタリア展02-3
「イタリア展」ですからパスタや

イタリア展02-3-2
パスタソースを販売するお店も当然いろいろありました

イタリア展02-4
最近は毎回訪れているその場で作ってくれる「生ハム」」のブースや

イタリア展02-5
「ピッツァの世界チャンピオン」のお店も出店していました

イタリア展03-2
当然イタリア展ですからいろんなスイーツや

イタリア展03
工芸品のお店も出店していましたが私は全く興味が無いのでパスです(^^;


2017年06月23日

長崎ランチパスポート5・・古川町の「郷厨」

いつまでたっても「東京」の話題が尽きないのですが、残りは後日アップすることにしてしばらくは長崎の記事に戻ります・・・何せ長崎で東京の記事ばかり書いていてもアクセス数が減る一方ですから(^^;

郷厨01
この日は長崎浜屋で開催中の「イタリア展」に行ったのですがその前にランチを食べようとやってきたのは古川町にある「中国菜 郷厨」という中華のお店です

郷厨01-2

郷厨01-3
この日のランチメニューは「麺セット」の「汁なし担々麺セット」だそうです

郷厨01-4
入店したのは11:40くらいでまだ空席があったのですが案内されたのは7人掛けの丸テーブル・・・ランチパスポートのお客さんはここに集めるのかな?

郷厨02
ランチメニューに載っている「チャーハンランチセット」850円税別というのが

郷厨02-2
「ランチパスポート」で540円になりますが「白身魚の香味ソース」しか選べません・・・女房は鶏が駄目ですから逆だったら来なかったでしょうね(^^;
でもこのメニューは初めて目にしましたがランチパスポート用に作ったのでしょうか?

郷厨02-3
こちらがこのお店で人気ナンバー1であるA〜Dのランチセットですが前々回のランチパスポートではDセットの「スブタ」が対象メニューでしたね

郷厨02-5
当然ちゃんぽん・皿うどんもありますが前回は「皿うどん」を540円で食べることが出来ました(^^)

郷厨03
これが今回の「ランチパスポート」メニューである「チャーハンランチセット」ですが注文してから10分も経たずに出てきたのはある程度作り置きしていたのかな?
「白身魚の香味ソース」は独特の味付けで美味しかったのですがチャーハンはごくごく普通・・まだ「三八」や「よこはま」のほうが私達夫婦の好みでした(T_T)

郷厨03-2
お店を出る頃には待っているお客さんが何組もいましたから、行こうと思っている人はできれば12時前に入店したほうがいいと思います


2017年06月22日

東京ぶらぶら・・神保町から「いもや」

いつまでたっても東京の話題が終わりそうにありません(^^;

今回の東京旅行で一番行きたかったのはやはり「青春時代」の思い出が一番詰まっている「神保町」でした・・・女房に「どこか行きたい場所はある?」と聞いたら「別に無い」という答えだったので空いた時間があると神保町をさるきました(^^;

神保町01
靖国通り沿いにある「ランチョン」では初日にランチを食べようと思っていたのですが「師弟食堂」に行ったので今回は利用できませんでした
このお店ではランチにグラスビールを飲むのが普通なんです(^^)

神保町01-2
ここも以前からあるカレーの「共栄堂」です・・・過去に1度しか入ったことはありませんが(^^;

神保町01-3
私が毎日のように訪れていた40数年前に比べると飲食店が格段に増えていますね

神保町01-5
懐かしのパチンコホール「人生劇場」も健在ですし

神保町01-6
その先にある「伊峡」という中華屋さんもまだ残っていました(^^)
「半チャーハン+ラーメン」の「半チャンラーメン」が当時から人気で何度か食べに来たことがあります・・・でもこの周辺に合った「いもや」「キッチンオトボケ」「とんかつ薩摩」などの安い飲食店は軒並み無くなっているんですね(T_T)

神保町01-7
ここは仲間と何度も訪れていた「キッチンカロリー」ですがもうすぐ閉店だそうですね・・・表にあるメニューに「カロリーランチ」が無かったのは何故なのかな?

神保町02
靖国通りを渡ると神保町の本屋街ですが、初めて来た時に驚いたのはこの「書泉グランデ」の建物の大きさでしたね・・・当時これだけ大きな本屋さんは東京にもそれほど無かったと思います

神保町02-1-2
現在はすぐ近くの「三省堂書店」が改装して以来この地域で一番大きくなっているそうです

神保町02-2-2
「神田スズラン通り」にある「東京堂書店」も以前は2階建てだったのが大きくなっていますね

神保町02-2-3
東京にいた頃はこの書店が一番のお気に入りでした

神保町02-2-4
店内にカフェを併設しているのですが何と東京版「ランチパスポート」に参加しているのですね(^^;

神保町02-3
こちらは「三省堂」ですが1階のカウンターは独特のデザインです

神保町02-3-2
何と本屋スペースだけで6階建てです・・・しかも各フロアが結構広いんですよね

神保町02-3-3
ここの地下にもレストランが入っていました(^^)

神保町02-4
大きな書店がいろいろありますがやはり「神保町」といったら「古書店街」ですよね・・・靖国通り沿いの眺めは以前と全く変わらないような気がします

スズラン通り01-2
靖国通りからスズラン通りに抜ける道の途中には昔何度も通った珈琲店「神田伯剌西爾」がまだ健在です(゜o゜)

スズラン通り01-3
「ラドリオ」「ミロンガ」などのお店もまだやっているみたいですね

いもや01-3
夕食を食べに白山通り沿いの「とんかつ いもや」にやってきました・・・学生時代に何度も通った明治大学下の店舗は無くなっていましたがこのお店も当時からありましたね

いもや01-2
メニューは「トンカツ定食」と「ヒレカツ定食」の2種類のみです・・・以前のお店では「とんかつ」と「エビフライ」だけじゃなかったっけな?

いもや01
これが懐かしの「いもやのとんかつ」です・・・以前上京した時には「天丼」「天ぷら定食」のお店で食べましたから「とんかつ」は40数年ぶりです(^^)
驚くほど大量に盛られたキャベツにもドレッシングなんてありませんからとんかつソースを掛けて食べます・・・おそらく私が今までに食べた「とんかつ」ではやはりこの店が一番多いでしょうね


2017年06月21日

東京都庁「展望台」と都庁職員食堂

東京には6/17〜6/19の2泊3日したのですが何せ内容が盛り沢山だったのでブログの記事がいつまで続くことやら(^^;

東京都庁01-1
この日は最初から西新宿にある東京都庁に行こうと思っていたので新宿駅西口を久しぶりに訪れたのですが以前にも増して巨大ビルが多くなっていますね

東京都庁01-3
そんな中でもこの変わったデザインのビルはひと際目を引きますね・・思わずビルの近くまで行きましたが「東京モード学園」などが入ったビルでした

東京都庁01-8
ビルの谷間を通って辿りついたのが「東京都庁」です

東京都庁01-7
その隣にも似たようなデザインの大きなビルがありましたがこちらは「東京都庁第2本庁舎」だそうです

東京都庁02
こちらが展望台がある「第一本庁舎」です

東京都庁02-2
館内に飾られていたのは巨大な「熊手」でしたが「酉の市」で購入したのかな?

東京都庁02-3
展望台は北と南があるそうですね・・・警備の人に聞くと北展望台ではレストランがあり食事をしながら景色を楽しめるそうですが南展望台では見るスペースが広いそうです

東京都庁02-4
北展望所にはツァー客らしき外国人グループが大勢並んでいたので南展望台に向かいましたがこちらではほとんど待たずにエレベーターに乗ることが出来ました(^^)
東京の展望台というと「東京スカイツリー」が一番人気でしょうが入場料が2〜3000円掛かる上に待ち時間も長いという話ですよね
それに比べるとここは入場料は無料ですしほとんど待つことなく展望台に上がることが出来ます・・・まぁ「東京スカイツリー」の最高450mに比べると半分以下である202mという高さですがそれほど景色には差が無いのじゃないでしょうか(^^;

東京都庁02-6
その「東京スカイツリー」も遠くに見ることが出来ますし

東京都庁02-7
「新宿パークタワー」や「東京オペラシティ」も眼下に見下ろすことが出来ます(^^)

東京都庁02-8
ちなみに階段を下りた44階に「喫煙室」があるのですが

東京都庁02-9
ここの窓からもタバコを吸いながらゆっくりと景色を楽しむことが出来ます

南展望台にはカフェがあったのですが料金はちょっと高め・・・多分北展望台にあるレストランも似たような料金でしょうね

東京都庁03
そこでいったん1階に降りた後入館手続きをして本館の32階にあるという「都庁職員食堂」で食べることにしました・・・32階というのも考えるとかなり高い場所にある食堂ですよね、何せ先日「ケンミンショー」で県庁としては日本一高い建物と紹介された「群馬県庁舎」の展望台も地上32階ですから(^^;

東京都庁03-1
案内書を見ると32階の北側と南側にレストランがあるように書いていますがこの2か所は繋がっているのでどちらから上がっても大丈夫です(^^;

東京都庁03-3
定食メニューがいろいろありますが「この日のオススメ」である「鯛めしと天ぷら」690円には「わんこそば」も付いていてかなり美味しそうでしたね

東京都庁03-4
「蕎麦」もいろいろありますし

東京都庁03-5
ラーメンも510円からですから味はともかく街中で食べるよりはかなり安上がりみたいです

東京都庁03-6
でもこの食堂は席もですが配膳コーナーもかなり広く取っていますね・・・私たちが入ったのは12時前でしたからこんな状態でしたが食べ終わって帰る頃になるとこのスペースが人で溢れていました

東京都庁03-7
結局私たちが選んだのは入口にいた係員が「12時前には売り切れますよ」とアピールしていた「都庁弁当」600円です・・・でも出来合いの「唐揚げ」は冷めてかなり硬くなっていましたし量は多かったのですが長崎県庁や長崎市役所のランチに比べるとイマイチでした(T_T)
やはり注文していたのは外来の人ばかりで職員が食べていなかったのも納得ですね

東京都庁03-9
帰りに「第二本庁舎」にもちょっと寄ってみたのですが

東京都庁03-8
ここには「タリーズコーヒー」がありました(゜o゜)


広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: