2021年02月28日

「麺也オールウェイズ長与店」で「トマトつけ麺」

「長与でPayPayを使うと30%の還元」も2月末までですからこの日が最後のチャンスでした・・・でも「限度額」の1万円まであと僅かしか無いんですよね(^^;

麺也オールウェイズ01
やってきたのは前回定休日だった「麺也オールウェイズ長与店」です・・・ちょっと早めの11時15分くらいにお店に到着したのに駐車場はほぼ満車だったのにはびっくり(゜o゜)
当然店内もお客さんが多く私たちの後に入店した二人連れで満席になりました・・・女房はテレビの情報番組やスマホで調べて「このお店は週末には開店前から並んでいる人が多くいる」ということを知っていました(^^;

麺也オールウェイズ01-2
こちらが「ラーメン」と「つけ麺」のメニューですが基本の「らーめん」700円が見えませんね・・・メニュー表のどこかで見た記憶はあるのですが
「麺也オールウェイズ」を訪れたのは「アミュプラザ店」以来2年ぶりですがこのお店は来るたびに50円づつ高くなっているような気がします(^^;

麺也オールウェイズ01-3
この日訪れた目的は「長与店」限定だという「トマトつけ麺」900円税込を食べることでした・・・「ラリラリ・ピノ」さんが絶賛していたので食べてみたくなったのです(^^)
「限定20食」とあるので心配しましたがやはり他のお客さんは「ラーメン」を注文する人が多かったですね

麺也オールウェイズ01-4
「一品料理」と「トッピングメニュー」ですが特に「ご飯物」は値段も手軽ということもあり注文する人が多いので

麺也オールウェイズ01-7
厨房前のカウンターの上には「丼」がずらっと並んでいました(^^)

麺也オールウェイズ01-5
女房は「ガールズラーメン」というのを発見して喜んでいましたが「ガールズ」じゃないでしょうに(^^;

麺也オールウェイズ01-6
「プラス10円で食物繊維」というのがよくわかりませんが「半替玉」が50円であるのはいいですね・・・以前は80円だったみたいですから値下げしたのかな?

麺也オールウェイズ02
まず「つけだれ」がやってきたので少し口にしましたが確かに「トマト」ですね・・・私は生のトマトや「トマトジュース」はダメなんですがスープだと抵抗なく食べることができます

麺也オールウェイズ02-2
麺は私と女房で「細麺」「太麺」をそれぞれ頼んでシェアすることにしましたが思った以上に量がありますね

麺也オールウェイズ02-3
これが「トマトつけ麺」900円です・・・麺を分けることにしたのですが女房から来た麺の量に比べると持って行った量が少ないのでかなり満腹になってしまいました・・・食べ終わったら残った「つけだれ」でリゾットを作ってくれるそうですが食べることができるでしょうか?

麺也オールウェイズ02-4
こちらがその「リゾット」ですがこれは思った以上に美味しくて完食できました(^^)
女房は「リゾットがセットになっているので900円は高くない」と言っていましたが私はやはり「ラーメン」に900円も払うのは考えてしまいます・・・それでもこのお店は「PayPay」で30%還元があるし「GoToイート長崎版」のクーポンも使用できますから(^^)

麺也オールウェイズ02-6
二人で合計1800円ですから本来なら540円の還元予定なんですが実際は464円の還元・・・実は「PayPay」の還元限度額を超えてしまったからなんです(^^;

麺也オールウェイズ02-5
店を出たのはまだ12時前でしたが並んで待っている人の多かったこと(゜o゜)


ssiimm at 08:55|Permalinkclip!長崎食べ歩き 

2021年02月27日

マルタイの「四海樓監修 太麺長崎皿うどん」

この日はランチで「トルコライス」を食べたのであまりお腹が空きそうに無かったので「まるたか小江原店」に寄りました・・・このお店は夕方4時過ぎには「お惣菜」や「弁当」「寿司」などを4割引きで販売しているので外でランチを食べた後に寄ることが多いのです

マルタイ皿うどん01
でもこの日は目ぼしいものが見つからないまま店内を回っていると「日替り」で販売していた「マルタイ」の「四海楼監修長崎皿うどん 太麺」というのが目に止まりました・・・以前から何度か目にしたことはあるのですが価格が安かったので手に取って見ましたが

マルタイ皿うどん01-2
裏を見ると「作り方」が本来の「太麺皿うどん」の「麺を炒める」「具材を炒めてスープを入れる」「具の中に炒めた麺を入れる」となっていたので思わず買っちゃいました(^^) ・・・これが本来の「太麺皿うどん」の作り方なんですが最近のお店では「細麺皿うどん」同様に麺の上に餡を掛けるタイプが多くなっているんです
何せ長崎市内では「唐灰汁」が入った「ちゃんぽん麺」を安く買えるので「チルド麺」を買ったことはほとんど無いですね・・・でもこの商品の隣に同じく「四海楼監修」の「細麺皿うどん」を販売していましたが「四海楼」では「皿うどんは太麺であり細麺は炒麺(チャーメン)」と案内しているのですが(^^;

マルタイ皿うどん01-3
購入して夕食で食べることにしましたが何と「金蝶ソース」が入っていました・・・長崎では「皿うどん」に欠かせないウスターソースですが誕生の経由は判らなくなっているそうです

マルタイ皿うどん02
こちらが「マルタイ」の「四海楼監修 長崎皿うどん 太麺」ですがなかなか美味しかったですね(^^♪
夫婦二人だけの生活になってから自宅の冷蔵庫にはあまり多くの野菜が入っていないので必要な時は食品スーパーで販売している「野菜パック」を購入するのでちょっと「皿うどん」向きじゃ無い野菜も入っています(^^;

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ちゃんぽんの具00
そう言えば長崎市内の「食品スーパー」では普通に見かけますが「ちゃんぽん・皿うどんの具」というのが販売されていますが他の場所には無いでしょうね

ちゃんぽんの具01
蒲鉾などの「具」に加えて「長崎はんぺん」なるものが入っているのが一般的ですが

ちゃんぽんの具01-2
「長崎はんぺん」単品でも販売されています・・・実際は「蒲鉾」なので他の地域で販売されている「はんぺん」とは全くの別物ですから知らない人が買ったらビックリするでしょうね(^^;


ssiimm at 08:56|Permalinkclip!お買い物 

2021年02月26日

京泊の「向日葵亭」で「トルコライス」

女房の車の「タイヤ交換」をした後はランチを食べることにしました

向日葵亭01
向かったのはすぐ近くにあるファミレスの「向日葵亭」ですがかなり久しぶりですね・・・過去記事を調べると2009年以来ですから12年ぶりになるみたいです(^^;

向日葵亭01-2
「風除室」にあったのは「秘密のケンミンショー」に登場したという案内板・・・2年前の放送でしたが私も見ましたね(^^)

向日葵亭01-3
店内に入るとすぐのところの壁一面に飾られていたのは「弱虫ペダル」関連グッズでした・・・私自身はアニメもコミックスも見たことが無いので知りませんがこれらの「ユニフォーム」は登場人物たちが所属する架空の高校のでしょうか
驚いたことに1枚1枚に佐世保出身の作者「渡辺航さん」のサインが入っているみたいですね

向日葵亭01-4
当然色紙もありました・・・このお店に来た時のことはfacebookにかかれていますね

向日葵亭01-5
以前来ていた頃には680円の「日替りランチ」があったのですが現在は「Aランチ」になっていて価格も830円税込です

向日葵亭01-6
メニューを開いて驚いたのは「トルコライス」の種類の多さ(゜o゜)
「ヒレカツトルコライス」というのが以前何度か食べた「向日葵風トルコライス」みたいで隣のページには「パスタ」を「カルボナーラ」に替えたパターンのトルコライスですね

向日葵亭01-7
こちらはトッピングがいろいろ載っている「デラックストルコライス」で

向日葵亭01-8
「ハンバーグトルコライス」や

向日葵亭01-9
「海老フライ」が載った「エビトルコライス」なるものもありました・・・まだ他にもありましたがいずれも隣には「カルボナーラ」があるので

向日葵亭02
以前のメニューみたいにすると見るのも簡単なんでしょうが(^^;
でも10数年前にも920円だったのが現在は1250円くらいですからまぁ相応な価格かな?

向日葵亭02-2
ハンバーグメニューもいろいろありました

向日葵亭02-4
女房は「以前もこれを食べた」という「Bランチ」の「デミグラスハンバーグ」950円税込にしていました・・・「美味しいけど私は『こたろう』のが好き」だそうです(^^)

向日葵亭02-3
私は基本の「ヒレカツトルコライス」を「スモールサイズ」1050円税込で注文したのはやはり最近とみに少食になったからです
「スパゲッティ」に掛けるソースは「トマトソース」にしたのですが「ピラフ」に掛かっている「カレーソース」は不要でしたね・・・やはり「スモールサイズ」にして正解でした(^^)

向日葵亭02-5
税込み表示なので二人合わせてちょうど2000円でしたから「GoToイート長崎版」のクーポン券2枚でちょうどでした(^^)


ssiimm at 08:55|Permalinkclip!長崎食べ歩き 

2021年02月25日

女房の車の「タイヤ交換」で畝刈

女房の車は購入して5年くらいになるのですが近所の買い物にしか使わないので走行距離はまだ1万キロくらいなんです・・・でも点検で「タイヤが4本とも劣化している」と言われたそうです
やはり走行距離に関係なく「ゴム製品」ですから一定年数が経つと劣化するんでしょうね・・・私の車の場合はずっと通勤に使っているので「劣化」する前に「溝」がすり減ってきますが(^^;

畝刈01
今の場所に住むようになってからは「タイヤ交換」はずっと畝刈にある「タイヤセンター新港店」で行っています
私の経験からすると「ガソリンスタンド」や「カーディーラー」よりは安く「イエローハット」や「オートバックス」などのカーショップよりはちょっと高いという感覚なんですが交渉次第で安くしてくれますし、何より待ち時間が少なくて済むのが一番です(^^)

畝刈01-2
作業に20分くらい掛かるというので近所を少しさるいてみることにしました

畝刈01-3

畝刈01-4
何とこの場所にずっと以前に勤務していたホテル時代の「お得意様」である「協和機電工業」がありました(゜o゜)・・・当時本原近くにあったご自宅に何度か訪れたことがある「坂井社長」はまだご存命なんでしょうか?

畝刈01-5
その先にはずっと以前からある「釣具店」や

畝刈01-6
「宝島」というパチンコホールがありますが

畝刈01-7
以前「ピースパーク京泊店」だった建物には何故か「薬」の看板が・・・

畝刈01-8
近寄ってみると「長崎プラザ」という「免税店」になったみたいですがそのお店も既に撤退したみたいです

畝刈01-9
その向かいにあったタバコ屋さんも閉店していました

畝刈02-2
その後「タイヤセンター新港店」に戻ってちょっと話を聞くと、やはり2年ほど前に「免税店」がオープンして連日中国からの観光客がバスを連ねてやってきていたそうですが「新型コロナウィルス」の影響で客足は途絶えて結局閉店したそうですね
結局女房のタイヤ交換には4万円くらいかかりました・・・私の車だと4本替えても3万円くらいで済ませたのですがやはり車に疎い女房だと少し高いタイヤを選択したのです

畝刈02-3
「タイヤ交換」を終えて近くで「ランチ」を食べた後は時津に向かうことにしましたがその前に少し付近を回ってみました・・・パチンコホールの「フェスタ京泊店」はまだ営業を続けているみたいですね

畝刈02-4
「一麺亭」の手前にある「むつみの燈(あかり)」って何かなと思ったら「デイサービス」みたいでした(^^;
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

畝刈02-5
畝刈から時津に向かうのなら「鳴鼓(なづみ)トンネル」を通った方が速いのでしょうが「西海(にしうみ)町」経由で向かったのは先日開通したという「新畝刈トンネル」を通ってみたかったからです

畝刈02-6
1車線だけのトンネルですからホント可愛いですね・・・どうせなら「旧畝刈トンネル」も老朽化しているでしょうから2車線にすれば良かったのにね

畝刈02-7
西海の交差点にあった「ドン・パニ まーむ」という案内板が女房はかなり気になったみたいです(^^;


ssiimm at 08:55|Permalinkclip!いろいろ 

2021年02月24日

日見トンネル・雲仙どまんなか・ケーズデンキ諫早

まだ2/20の記事です(^^;

日見トンネル01
この日は朝からちょっと病院に寄ったので国道34号線を通りましたが「新日見トンネル」で片側の車線が通れなくなっていました(゜o゜)
これじゃ矢上方面から来る車は旧道を通らなければいけないので大変だろうと思いましたが案の定トンネルを出たら反対車線は大渋滞

日見トンネル01-2
でも様子がおかしいのでバックミラーで後ろを見ると・・・何とこの日のこの時間に建設中だった新しい「新日見トンネル」が開通するんですね
渋滞していたのは開通するのを待っていた人たちなんでしょう(^^)

日見トンネル02
翌朝の新聞でも紹介されていました

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


グリーンロード01
「百花台公園」からの帰りは久しぶりに「雲仙グリーンロード(島原半島広域農道)」を通ることにしました・・・島原方面からこの道を通るのは「孫3」が誕生した時に南島原に行った帰り以来ですから4年ぶりですね

グリーンロード01-2
やはり久しぶりに通ると知らないお店がオープンしていますね・・・ここは「パンチピザ」というピザ屋さんで

グリーンロード01-3
その隣には諫早や長崎市内にもお店がある「登利亭」という居酒屋もありましたし同じ敷地に「炭火七輪焼 とり亭国見店」というのもありました・・・どうやらこの3店舗は全て同じグループのお店で3年前くらいに同時にオープンしたそうですね

グリーンロード01-4
その先にあった「もぐもぐキッチン」というのも初めて目にしましたがこちらは以前利用したことがある「弁当&惣菜」のお店がリニューアルしたみたいですね

グリーンロード01-6
ここは以前からあり「千々石(ちぢわ)deその日暮らし〜」さんが何度かブログで紹介した「雲仙どまんなか」ですが初めて寄ってみました


グリーンロード01-7
「雲仙あかね豚」という「雲仙市のブランド豚肉」の直売所だそうです・・・入口にも「あかね豚」商品が紹介されていますね

グリーンロード01-8
「雲仙あかね豚」のウィンナーソーセージも販売していましたし

グリーンロード01-9
「ブタのから揚げ」や「肉巻きおにぎり」もありました・・・「鶏のから揚げ」が駄目な女房のために「ブタのから揚げ」を購入してみました

グリーンロード02
同じ敷地内に「吾妻の里」という農産物の直売所もありました

グリーンロード02-1
まぁ「直売所」としては良く見る商品が並んでいますが

グリーンロード02-3
隣にあった食堂の前にあった「美人豆腐」って何でしょ?

グリーンロード02-4
「雲仙グリーンロード」は単調なので途中から「島原道路」に乗りました・・・無料なのはいいのですが区間がまだまだ短いですよね

グリーンロード02-5
全線が開通するのは何年後になるのでしょうか?

ケーズデンキ諫早01
諫早に入りしばらく進むと「ナフコ」の先にあったパチンコ店跡に建設中だった「ケーズデンキ諫早店」の看板が完成していました(゜o゜)

ケーズデンキ諫早01-2
以前紹介した記事では今年の2月に「オープン予定」でしたがHPを見ると3/5にオープンするそうですね(^^)


ssiimm at 08:55|Permalinkclip!ちょっとお出かけ 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: