2019年12月13日

「ナフコ大村店」にある「フィールスカイ」

「星乃珈琲大村店」で「モーニングセット」を食べた後は「ナフコ大村店」に向かいましたが

フィールスカイ01
このお店の敷地内に新しい「作業着専門店」がオープンしたと聞いたのです

フィールスカイ01-2
こちらがその「フィールスカイ」というお店なんですが何と「ナフコ」が運営していてその1号店だそうです(゜o゜)
要は最近マスコミでよく取り上げられている「ワークマン」を真似て作ったのでしょうが・・・「ワークマン」もホームセンターの「カインズ」の系列ですからホームセンターだったらこの業種に参入が容易なのかもしれませんね(^^;

フィールスカイ01-3
朝8時から営業しているみたいです

フィールスカイ01-4
店内は当然「ワークマン」と同様に「作業用品」ばかりが並んでいますね

フィールスカイ01-5
カラフルなのですがここにある靴は全て「安全靴」です(^^;

フィールスカイ01-6
ここらあたりの商品を見ると普通のお店とは違うと判りますね

フィールスカイ01-7
作業服はポケットが多いので割と気に入っているんです(^^;

フィールスカイ01-8
結局このお店で購入したのは仕事で使っている「バッグ」と「作業用ベルト」ですが合計で2100円位だったのですが・・・先日も書いた「2000円以上買うと500円引き」のクーポンを利用したので1500円くらいで済みました(^^)

ナフコ大村店01-3
ついでにちょっと「ナフコ大村店」も覗いてみたのですが多分このお店に入るのは初めてだと思います
店内にスロープがあるのには驚きましたが時津店や諫早店に比べるとお客さんが少ないこと・・・やはり4年前にオープンした「北大村店」に行くのかな?

オムジャス01
帰る途中で「オムジャス」にも寄ってみましたがここの自転車売場の品揃えはすごいですね

オムジャス02
レストラン街の「かつさと」跡に新しいお店が準備中でしたが・・・残念ながらレストランでは無く「100円ショップ」の「キャンドゥ」でした(T_T)


2019年12月12日

「星乃珈琲大村店」で「モーニングセット」

この日はちょっと寄ってみたいお店があったので大村に行ってきましたが

星野珈琲大村店01
大村に到着したのが思ったより早く11時前だったので「星乃珈琲大村店」に寄ることにしました・・・時津にオープンしたのが4年前でこの大村店が2年前ですが今回が初「星野珈琲」です

星野珈琲大村店01-3
「珈琲店」にしてはフードメニューも多いんですね

星野珈琲大村店01-2
でも私たち夫婦は「モーニングサービス」狙いです(^^;
表にあったこの案内板を見て私は基本の「厚切りトースト&ゆで卵」を頼むことにしましたし女房は「ミニパンケーキ」を注文することに決めていました

星野珈琲大村店01-4
まだオープン2年目ということもあり店内はかなりきれいです

星野珈琲大村店02
「モーニングセット」を注文した後にメニューを見て気付いたのですが「ハムチーズトースト」というのが480円税別であったのですね・・・これが表に書いていたら頼んでいたのですが(^^;

星野珈琲大村店02-2
季節ごとに「おすすめメニュー」があるみたいです

星野珈琲大村店02-4
ランチタイムに食事を頼むとコーヒーが安く飲めるそうですね

星野珈琲大村店03
私が頼んだ「星乃ブレンド」+「厚切りトースト&ゆで卵」のモーニングセット400円税別です・・・トーストとゆで卵は想像通りの味でしたがやはり「珈琲」は美味しかったですね
考えてみるとコンビニ以外でコーヒーを飲むのは「コメダ珈琲」で「モーニングセット」を頼んだとき以来なのかな?

星野珈琲大村店3-2
女房が注文した「ミニパンケーキ」はちょっと想像していたのと味が違っていたそうです

星野珈琲大村店03-3
このお店の「ナプキン」は厚みがあって「使い捨て」にはちょっともったいないような感じでした(^^;

キートス
当然ここの「モーニングセット」だけでは夕食まで持ちそうになかったのでその後に寄った「キートス」で買った「ちくわパン」を食べました(^^)


2019年12月11日

「皿山人形浄瑠璃2019」で「二人三番叟」

やっとこの日の一番の目的である「皿山人形浄瑠璃」の開始時間間近になってきました(^^)

皿山人形浄瑠璃01
こちらが上演会場である「皿山人形会館」ですが2012年以来毎年訪れていますね(^^;

皿山人形浄瑠璃01-2
今年も先ずは神社に参拝しました

皿山人形浄瑠璃01-4
年によってばらつきはありますが今年は観客が少ないこと(゜o゜)
やはり「器替えまつり」の参加店舗が少なくなったのも影響しているのでしょうか

皿山人形浄瑠璃01-5
開始前に人形浄瑠璃の人形が展示されていたのは何か行うのかな?

皿山人形浄瑠璃01-6
それより私が気になったのは「太夫」が座る場所に荷物が置いてあるということです

皿山人形浄瑠璃01-7
開始時間の午後1時半になっても人形浄瑠璃は始まらずに担当者が人形の動かし方の説明を始めました

皿山人形浄瑠璃01-8
「例年に比べて今年のお客さんの数が少ないから」と言っていましたが今年の演目が短時間で終わるからでは無いのかな?

皿山人形浄瑠璃01-9
観客にも「人形」の操作を実際に体験させていました(^^)

皿山人形浄瑠璃02
いよいよ本番のスタートですが今年の演目はやはり上演時間が短い「二人三番叟」でした・・・しかも浄瑠璃は「録音」でしたから事情があったのでしょうね

皿山人形浄瑠璃02-3
私は生の浄瑠璃を聞けなかったのでちょっとガッカリでしたが女房は「解説があったので人形の動きが良く判って面白かった」と気に入ったみたいです(^^)


ちょっとだけ動画も撮ってみました(^^)

上演が終わった後に係りの人に聞いたところやはり「太夫」が不在だったそうですね


2019年12月10日

皿山器替えまつり2019・・「中華 いさみ」でランチ

「波佐見皿山器替えまつり」の参加店舗が少なくなりましたし、無くなった「正光窯」「器楽館考商」は「おもてなし」に力を入れていたので他の店舗より滞在時間が長かったのです・・・だから以前は「皿山人形浄瑠璃」が始まる前には全部回ることができませんでした
でも今回は「aiyu(アイユー)」を見終わった時点でまだ11時半くらいでしたから人形浄瑠璃の上演時間まで2時間もありますがどうしましょうか・・・取りあえずはランチを食べることにしました

以前食べたことがあり一旦は閉店したあと再開した「山ぶどう」というお店は再び閉店したみたいですし、隣の空き地にあった「ロンドンバス」を改造したカフェも野ざらし状態でした

波佐見02
一昨年食べた「きまぐれ」という宇和島うどんのお店も閉まっていましたが臨時休業なのかもしれませんね

いさみ01
結局やってきたのは波佐見町役場の先にある「中華軽食 いさみ」というお店です・・・以前波佐見町を紹介しているサイトで見たことはあるのですが訪れるのは初めてです

いさみ01-2
そのサイトや「食べログ」あたりの記事を見た時よりもかなり値上がりしているみたいですね
このお店のおススメが「炒飯」だということも忘れていたので夫婦揃ってラーメン600円税込を注文しました・・・でもこんな小さなお店は税込み表示をしてもいいと思うのですが(-_-;)

いさみ01-3
こちらがラーメンですが何だか昔懐かしい長崎のラーメンといった感じ・・・「恵美須市場」に昔あった「ますや」や小ヶ倉の「さんこうラーメン」を思い出させてくれる優しい味でした(^^;

いさみ02
お店の向いにある「OYANE」って何でしょう?

いさみ02-2
「中華軽食 いさみ」の並びには「わざん」のアウトレット店があったのでちょっと覗いてみましたが私が毎朝使っている小皿はもう廃番になったみたいですね(T_T)

波佐見01
まだまだ時間があったので「エレナ波佐見店」や「ダイソー」「コスモス」などで時間つぶしをしてから「皿山人形浄瑠璃」が行われる会館前の駐車場に向かいましたが今年は楽に駐車できました(^^)
ここから歩いて「器替えまつり」の残り2店舗を見て回ることにしたのです

器替えまつり06
「濱田屋」に向かう途中にある「皿山公民館」では今年も「うどん」を販売していましたが数年前にはここでも作家さんたちの作品を展示していましたね

器替えまつり06-2
何故か宿郷にある「浜陶」が「濱田屋」と言う名前で出店するようになって3年目でしようか

器替えまつり06-4
当然器も出品しているのですがどちらかというと「おもてなし」に力を入れている感じがします

器替えまつり06-5
一番人気は「袋に詰め放題500円」だったみたいで袋を手にしたお客さんが多かったですね(^^;

器替えまつり07-1
最後にやってきたのは今年も「田澤幸祥窯」です

器替えまつり07-2
毎年ここでは格安品をいくつか購入していますが今年も昨年と同じ型の湯呑を購入しました(^^;

器替えまつり07-3
以前に比べると価格が普通になっていますね


2019年12月09日

波佐見皿山器替まつり2019・・考商&正光窯が閉店

毎年12月に波佐見町皿山地区で行われる「波佐見皿山器替まつり」に今年も行ってきました・・・第1日曜だと思っていたら「第一土日」なので今年は12/7・8だったのですね(^^;

器替えまつり01
毎年恒例ですが先ずやってきたのは「器楽館 考商」なんですが・・・何と閉まっていました(゜o゜)
昨年もコーヒーカップを買いましたし何よりこのお店の「おもてなし」はすごく気に入っていたのです

器替えまつり01-2
その先にある「生大根の漬物」がすごく美味しかった「陶修堂」も2年前から参加しなくなりましたね

器替えまつり02
そんな訳で最初に訪れたのは「現代の名工・立井治甫」こと立井清人さんがやっている「治甫窯」です

器替えまつり02-2
ここで今回のマップを戴きましたが参加店舗が何と6店しかありません(゜o゜)

器替えまつり02-1
昨年はそれまでより減ったとはいえ8店舗ありましたし

器替えまつり00
私たち夫婦が最初に訪れた2012年には12店舗あったのが半分になっちゃったのですね(T_T)

器替えまつり02-3
この「治甫窯」の「おもてなし」はお菓子とミカンでしたが数年前までは工房内で「イモの天ぷら」を戴いていたのですよね

器替えまつり02-4
考えてみると屋外で作品を展示しているのはここだけじゃないのかな?
器替えまつり03
参加店舗が少ないので後戻りをして「利左エ門窯」に寄りました

器替えまつり03-2
ここでは昨年同様に饅頭とミカンで「おもてなし」です(^^)

器替えまつり03-3
これは「飴釉しのぎ」と言うのかな? デザインもですが色合いが素晴らしいと思いますね

器替えまつり04-1
再び県道1号線に戻って「松尾陶器」に寄りました

器替えまつり04-2
このお店は普通の器も作っていますが手水鉢など特殊な焼き物がメインなんです

器替えまつり04-3
お店の向いにあった「ギャラリー 源」の跡にハウスメーカーの「オープンハウス」が建てられていました

器替えまつり04-4
移転した「natural69(ナチュラル69)」はともかくその先にあった「正光窯」が参加しなくなったのはご主人が60代の若さで亡くなられたからだそうですね・・・一番最初に寄った「器楽館 考商」も同じ事情で閉館したというのを同級生だったという方からお聞きしました(T_T)

器替えまつり05
思いのほか早く「aiyu(アイユー)」に来ちゃいました

器替えまつり05-2
中では「カレー&おでん」を販売していましたがここで軽食を販売するのは久しぶりですね
でも女房は外でカレーを食べたがらないので今回はパス・・・以前みたいに「豚汁」だったら良かったのにね(^^;

器替えまつり05-3
ここでは人気商品の「重宝皿」を半額で何度か購入しましたね

器替えまつり05-4
「おもてなし」は「漬物&饅頭」でしたが最後の饅頭は女房がゲットしたそうです(^O^)

参加店舗が少なくなったし「おもてなし」も減ったので今回は1度の記事内で収まるかと思ったのですが「その2」に続きます(^^;


楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: