2016年09月28日

長崎ランチパスポート第4弾の気になるお店

昨日は朝から女房の用事で戸町に行ったのですが、帰りにちょっと夢彩都に寄りました

ランチパスポート00
目的は4階の紀伊国屋書店でこの日発売の「長崎ランチパスポート」の第4弾を買うためですが

ランチパスポート00-2
山積みされていました(^^) ・・・レジに並んでいる人はこれが目的の人が多かったみたいですね

ランチパスポート00-3
こちらが購入した「長崎ランチパスポート第4弾」ですがちょっと気になるお店をチェック・・・何せ女房がチキンは駄目ですし「うどん」「カレー」も外では食べたがらないので行けるお店は限られるのです(^^;

ランチパスポート01
老舗の「慶華園」の皿うどんと今年オープンした「わ・ボヌール」のフレンチちゃんぽんが並んで掲載されていますね
慶華園ではコースを食べたことはありますが皿うどんは食べたことがありませんし「わ・ボヌール」は当然入ったこともありませんからどっちも行ってみたいですね(^^;

ランチパスポート01-2
鍛冶屋町通りにあるラーメン店の「天下一品」と「焼肉byうしのや 鍛冶屋町店」も並んでいます・・・特に「うしのや」のローストビーフ丼は食べてみたいのですが1日限定20食だそうです

ランチパスポート01-5
県庁坂に最近オープンした「ぱぴこ」はすでに人気のお店みたいですがランチパスポートに参加したのですね
さらに長崎市近郊にも数店舗ある「まいどおおきに食堂」チェーンからは「築町食堂」が初参加です

ランチパスポート01-8
パスタを提供するお店が多い中で多分行くと思うのは琴海にあるこれもオープンしたばかりの「ソルーナ」ですね・・・何せ女房が「スパゲッティ ミートソース」が好きですしこのお店は「トルコライスマニアックス」の神崎さんもおきにいりだそうですから(^^;

ランチパスポート01-9
「二代目はまたに食堂」と西友道ノ尾店の近くにある「ヨシダのバル」も今回が初登場なんですね

ランチパスポート02
前回利用して夫婦揃って気に入った「明洞」は今回も行きたいのですが人手不足は解消したのでしょうか?

ランチパスポート02-2
同じく前回は2度も行ったほど気に入った大村の「やまと」ですが対象メニューが「うどん定食」平常価格950円から「お寿司とうどんのセット」750円にレベルダウンしているのですね



2016年09月27日

波佐見の「福田清人資料室」と鹿山神社奉納相撲

途中二つほど記事が入りましたが先日波佐見に行った時の続きです(^^;

波佐見01
「鬼木棚田まつり」で案山子を見た後はシャトルバスに乗って波佐見中心部に戻ろうと思ったのですがバスがまだ到着していませんでした
そこで発着所の敷地内にあった「波佐見農民具資料館」という建物を覗いてみることにしましたがここには「福田清人先生資料室」というのも併設しているそうです・・・当然長崎出身の児童文学者である「福田清人」さんは図書館で見たことがあるので知っていましたが何やら別の記憶がありますね(^^;

波佐見01-3
館内は当然昔の道具がいろいろと展示していましたが

波佐見01-2
建物の奥に「福田清人先生資料室」というのがありました

波佐見00
何故この「福田清人」さんが記憶に残っているのかの理由が判明しましたがこの方は私の母校である「長崎市立緑が丘中学校」の校歌を作詞された方でした(^^)
その他にも長崎県内でいくつもの学校の校歌を作られています

鹿山神社01
「ハッピータウン波佐見」に行ったのですがさほど面白くなかったので早々と退散しましたがまだ「山中浮立」までには時間があります・・・そう思いながら車を走らせていると思いがけなく見かけた「鹿山神社」の鳥居!

鹿山神社01-1
この日はこの神社で「奉納相撲」が行われるんですよね(^^)

鹿山神社01-2
参道にはカラフルな幟も建っています

鹿山神社01-3
先ずはいつも通り拝殿に参拝しました

鹿山神社01-4
この「鹿山神社」の由緒なるものもありましたが800年からの歴史があるそうです・・・長い年月の間にはいろいろあったみたいです

鹿山神社02
そんなこととは無関係に境内に設けられた土俵では子供たちによる「奉納相撲」が執り行われています(^^)

鹿山神社02-2
観客席には大勢の観客が集まっていましたが多分地元の方々でしょうね

鹿山神社02-3
声援を背にして熱戦が展開していました(^^;

鹿山神社02-4
受付を見るとここでは「赤ちゃん」の相撲も行われているみたいですね

鹿山神社03
近くにあった地元婦人部の方々がやっているブースで「世界一美味しいだご汁」というのを提供しているそうです

鹿山神社03-2
無料なので当然戴きましたが美味しかったですね(^^♪

でもなかなか「山中浮立」まで辿りつけません(^^;



2016年09月26日

夢彩都で「北海道フェア」&ランチ

先日は「孔子廟」へ行く前にちょっと「夢彩都」に寄りました

夢彩都01
新聞チラシで「北海道物産展」が開催されていることを知ったからですが地下の催事場に到着さるとまず目に入ったのは「札幌ラーメン 熊吉」という初めて見るお店でした

夢彩都01-2
ここでは「札幌ラーメン」の試食を提供しているんですね(^^)

夢彩都01-3
長崎浜屋の「北海道物産展」ほどではありませんがここでも直営ブースがいくつか出店しています

夢彩都01-4
今度は「西山製麺所」が提供している「西山ラーメン」ですが

夢彩都01-5
ここでも試食を提供していました・・・試食を食べ比べた限りでは「札幌ラーメン 熊吉」の麺が好みでしたね(^^;

夢彩都01-6
定番の「弁当」も販売していましたし

夢彩都01-7
長崎浜屋ではあまり見たことがないラーメンも販売していました

夢彩都01-8
当然北海道自慢の海の幸もいろいろ販売しています

夢彩都02
ちょっと離れた場所では何と日本各地の「駅弁」コーナーもありました

夢彩都02-2
以前食べたことがある「ます寿司」「柿の葉寿司」や「ひっぱりだこ」があるのはやはり人気なんでしょうか(^^;

夢彩都02-3

夢彩都02-4
夢彩都の地下食料品街を見て回りましたがここの弁当コーナーは商品が充実しているのに驚きます・・・価格では時津のダイレックスに比べるとちょっと高めですが何せ種類が豊富なので毎日来ても飽きないでしょうね

夢彩都02-5
ここでも「北海道フェア」を開催中でした(^^;

夢彩都03
結構美味しそうに見えたのでここで弁当を購入してフードコートで食べることにしました・・・私は「北海道フェア」で提供されていた「紅ズワイガニ弁当」を購入しまいたが

夢彩都03-2
女房は全く関係が無い「鯖寿司高菜巻き」なるものを購入していました

夢彩都では食料品売り場以外にもテイクアウトのお店がいろいろありますが購入したものをフードコートで食べることが出来るのはいいですね(^^)



2016年09月25日

長崎孔子廟「孔子祭」で「中国獅子舞」や「変面」

昨日は大浦にある「孔子廟」で毎年9月の最終土曜日に行われる「孔子祭(釈奠)」に行ってきました

孔子廟01
長崎新聞「とっとって」で知っていましたがこの日に限り「長崎市民」は入場料が半額なんです・・・もっとも数年前には無料だったのですが(^^;

孔子廟01-2
孔子廟にやってきたのは今年のランタンフェスティバル以来ですね
会場には中央にお供え物などが飾られています

孔子廟01-4
午後1時になると行列が登場して「式典」の開始です

孔子廟01-5
中国総領事館の偉総領事や田上長崎市長も行列に参加していました(^^)

孔子廟01-6
年に1度この「孔子祭」の時にしか開かないという「儀門」の中央の扉も開き行列が通過します

孔子廟01-8
結構式典のプログラムは多く1時間ほど行われました・・・結構暑い日だったので参列者は大変だったでしょうね(^^;

孔子廟02
式典が終わるといよいよいろんなパフォーマンスの登場です
最初に登場した「太極拳」ですが「健康」を売りにしている「楊名時太極拳」なのに道着や黒帯にはちょっと違和感があります

孔子廟03
次は久しぶりに見る「中国獅子舞」です

孔子廟03-3

孔子廟03-5
スタートは孔子の霊に捧げるというのでおとなしい所作でしたが「観客」向けになるとかなりアクロバティックな動きになり見物客からは拍手喝采(^^)

孔子廟03-4
獅子舞が観客の頭を齧るというパフォーマンス・・・私もガブリとやられましたから無病息災間違いなしです(^^;

孔子廟04
続いて登場したのは「十善寺龍踊会」による龍踊です

孔子廟04-2
数年前の中秋節で見た時に比べると動きがかなり良くなっていました

孔子廟04-4
途中に観客を誘い込んでいましたが外国人の方も多く参加していたのにはちょっとビックリ(^^;

孔子廟04-6
ランタンフェスティバルでお馴染みの「Sissi-Ji(シッシーチー)」さんによる二胡の演奏が行われた後は

孔子廟05
この日一番の目的である「変面」の登場です

孔子廟05-1
演じるのはもちろん若い頃から「中国川劇変面王」と称された姜鵬さんです

孔子廟05-2
ランタンフェスティバルの時には連日のステージでしたからちょっと疲れも見えていましたがこの日の動きは全開でした(^^)
例によって短いですが動画も撮影しました

孔子廟05-4
最後に素顔を晒した後に

孔子廟05-5
再びマスクを着けるというこの人ならではのパフォーマンスも久しぶりに披露してくれました

結局3時間以上いましたがかなり満足度は高かったですね(^^)



2016年09月24日

「ハッピータウン波佐見祭り」ですって

波佐見で行われた「鬼木棚田まつり」は思った以上に楽しかったですね

ハッピータウン01
ただ早めに行ったので次に行きたいと思っていた「山中浮立」までは時間があります・・・そこで地元のテレビ局やFM長崎が何気に宣伝していた「第1回ハッピータウン波佐見祭り」というのに行ってみることにしました

ハッピータウン01-3
物を販売したりワークショップを開催するのは良くある話ですが何故か入場料500円が必要というのですから長崎市内で行われたら絶対に参加しないでしょうね(^^;

ハッピータウン02
会場は2010年に国登録有形文化財に指定された「旧波佐見町立中央小学校講堂兼公会堂」です・・・同じく「国登録有形文化財」に指定された「西の原」の「旧福幸製陶所」には「モンネ・ルギ・ムック」などいろんなお店が入って建物も息を吹き返しているのに比べるとこちらは朽ち果てようとしています
ですからこの建物を使ってイベントを行うというのは賛成なんですが

ハッピータウン02-2
入場料を取る割には大勢のお客さんで賑わっているみたいですね・・・私は入ろうかどうかちょっと悩んだのですが女房がさっさと入場料を払っちゃいました(^^;

ハッピータウン02-3
玄関脇の小部屋にはコーヒーショップがオープンしていたのでいい香りが漂っていました

ハッピータウン02-4
中に入ると驚くようなお客さんの数(゜o゜)
レジには長い行列が出来ていたくらいです

ハッピータウン02-5

ハッピータウン02-6
講堂の奥ではワークショップが開催されているということでここにも大勢の参加者がいました・・・年寄りの私たち夫婦には無縁ですが(^^;

ハッピータウン03

ハッピータウン03-2
講堂内に出店しているお店も若い人には人気なのでしょうが私たちにはイマイチ(^^;

ハッピータウン03-3
校庭(?)に出てみるとこちらにも大勢のお客さんが集まっていました

ハッピータウン03-4
ここにはいろんな飲食店が出店していましたし

ハッピータウン03-5
時間によってはステージイベントも行われるみたいですね

ハッピータウン03-9
何やら大勢の人が集まっていますが

ハッピータウン03-6
「カレー」を楽しむイベントみたいです

ハッピータウン03-7

ハッピータウン03-8
最初に「ごはん」を買ってからお気に入りのお店で「そばチョコ」に入ったカレーを購入するシステムだそうです・・・私はちょっと心惹かれたのですが外でカレーを食べるのが嫌いな女房は近寄ろうともしません(^^;

ハッピータウン04
入場料を払った割には私たち年寄り夫婦にはほとんど楽しめないイベントでしたが「旧講堂」自体は素晴らしい建物でしたね



広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: